うずのくに公式通販サイト

ログイン

マイページ

ログアウト

買物カゴの中をみる

うずのくにHOME > うずのくにブログ

読売テレビ『かんさい情報ネットten』の「金曜とれたて晩ご飯」のコーナーにて『自凝雫塩(おのころしずくしお)』が紹介されました!

読売テレビ『かんさい情報ネットten』にて
「自凝雫塩(おのころしずくしお)」が紹介されました!
「かんさい情報ネットten」
2017年8月11日(金)放送

読売テレビ『かんさい情報ネットten』の「金曜とれたて晩ご飯」旬の食材を絶品料理でいただく
金曜とれたて晩ご飯
今日の食材は、塩辛いだけじゃない!うま味、苦み、甘みもある「自凝雫塩(おのころしずくしお)」です。

藤崎マーケットどーも、藤崎マーケットです!
淡路島に来ております!

平安時代に編さんされた延喜式 今回の舞台は、淡路島西部に位置する洲本市五色町、実は淡路島は古来より塩作りが盛んで、平安時代に編さんされた延喜式(平安時代の書物)には淡路島の塩が朝廷に献上されていたことが記されているんです。

自凝雫塩(おのころしずくしお)「絶対これやん!」
「すいませーん!、こんにちは」

謎の塩を作っている方「よろしくお願いいたします~!」
「謎の塩を作っている方…?」

塩作りの名人「末澤 輝之」さん「ハハハ、そうですね!」
こちらが塩作りの名人「末澤 輝之」さん。

謎の塩を作っている方「どんな塩なんですか?」
「そうですね、目の前の海から海水をひいてですね」
「海水の中には、だいたい80種類ぐらいの成分が入っていて、それをちゃんと、しっかりとろ過をして薪でずっと炊くっていう」
「商品はこういうかたちで」
「すごい、自凝雫塩(おのころしずくしお)」

自凝雫塩(おのころしずくしお)大学卒業後、末澤さんは外食産業で働いていたのですが、5年前に脱サラ。
今はひとり手作業で、自凝雫塩(おのころしずくしお)を作り、淡路島の道の駅などで販売しています。

藤崎マーケット食材ゲット「美味しいですか?」
「はい、もちろん美味しいです」
「ありがとうございます!食材ゲットいたしました!」

藤崎マーケット食材ゲット「せっかく来ていただいたので…炊きたての塩がありますので…あつあつのお塩を味わっていただけたら」
「大丈夫です!」
「何が大丈夫やねん!」

出来たての塩 ここでしか味わえない、出来たての塩を求め、塩作りスタート!
「目の前の海水をくむというところかた始めたいと思います」
「どんなもんですか? 量的には?」
「量的にはだいたい、4トンぐらいは」
「4トン!!」

塩作りに使う海水塩作りに使う海水は、なんと1回につき4トン!
しかもそのうち、塩になるのはわずか「1%」だけだと言うのです。

海水選びが命「いろんな場所によって、水って違うと思うんですけど、ここを選ばれた理由ってあるんですか?」
「川の近くって言うのは、けっこうポイントにはなります」
自凝雫塩(おのころしずくしお)へのこだわり、まずは「海水選びが命」

山のミネラルが川から海へ「川が近くに流れていると循環して、山のミネラルが、海に流れてくるというのがあるので」
「ここは、近くに川が?」
「そうですね、ここは2本の川に挟まれているような状態になっています」
2本の川から、山のミネラルが川から海へ
海水だけで作る自凝雫塩(おのころしずくしお)には、約80種類の海の成分が凝縮しています。

自凝雫塩(おのころしずくしお)「これをつないで、海へ投げ込むんです」

不純物を取り除きますくみ上げた海水は、1日かけてタンクでろ過し、不純物を取り除きます。
自凝雫塩(おのころしずくしお)作業小屋 そして、いよいよ作業小屋の中へ
「なんや、これ? 何かたいてはる!」
「これは、実際、塩を作っている最中ですか?」
「そうですね」

藤崎マーケット「あっつ~!」

ろ過が終わった海水「これは、海水をここに入れるんですか?」
「そうですね、ろ過が終わった海水をまずは、一番最初のこっちに入れて炊き上げる」

海水を煮詰めて、塩分濃度を高め、塩の結晶を作ってゆく 海水を煮詰めて、塩分濃度を高め、塩の結晶を作ってゆくのですが、ここにも末澤さんのこだわりが。

自凝雫塩(おのころしずくしお)ガスではなく薪を使え!「これ、薪ですやんか?」
「そうですね、ガスとかではなくて、あえて薪でやるのが大事だなと思っています」
自凝雫塩(おのころしずくしお)へのこだわり「ガスではなく薪を使え!」

自凝雫塩(おのころしずくしお)薪「ガスやったら、あかんのですか?」
「あかん、ということはないんですが、温度を高くしすぎないというのが、やっぱりいいなと思っていて、やっぱり薪だとまろやかになると思うんで…ゆっくり、ゆっくり結晶化させていって、粒目を大きくするのが大事だと思っています」

薪も大量に使います「薪も大量に使いますよね?」
「そうですね、ここにあるのがだいたい一日ちっとくらいでなくなりますね」
「え? 一日でなくなる!? うわー!」

低温で炊き上げることによって、塩に粒も大きくなる火の温度が、1700度にたっするガスの火い比べ、薪の温度は、700度前後。
低温で炊き上げることによって、塩に粒も大きくなると言うんです。

藤崎マーケット「あっつ!! あつい! これめっちゃ大変!」

測定不能「温度何度、何度?」
「測定不能になっています」

カメラマン「このカメラマン見てください」
「Tシャツ、ビチョビチョや! 顔もすごいわ!」

塩つくり、沸騰用、濃縮用、仕上げ用塩作りには、全部で3つの釜を使用。
沸騰用、濃縮用、仕上げ用。
それぞれ、役わりが違うんです。

出来るまで40時間「何時間くらい煮詰めるんですか?」
「だいたい、そうですね、出来るまで40時間くらいですね」
「え~!!」
「なるべく熱を逃がさないようにしないといけないので、泊りがけでやることもあります」

自凝雫塩(おのころしずくしお)「寝てませんやん!」
「そうですね泊りがけでやるときは寝ないですね」
「え~!!」

ボーメ計(塩分濃度を計る)「海水を次の釜に移す時には、どうするんですか? 計るんですか?」
「これが、ボーメ計(塩分濃度を計る)というやつです」
「塩分やから、浮く感じで何度かわかる!そんなんあんねや!」
塩分濃度が3%の海水をおよそ8%まで煮詰め 塩分濃度が3%の海水をおよそ8%まで煮詰めたら2つ目の釜へ。

海水の中に、カルシュウム成分が入っている「海水の中に、カルシュウム成分が入っているんですけども、熱効率が悪く2つ目の釜で、そのカルシュウム分を結晶化させてあげるという作業があるんですね」

塩分濃度がおよそ13%になると、海水中のカルシュウム分だけが先に結晶化塩分濃度がおよそ13%になると、海水中のカルシュウム分だけが先に結晶化。
カルシュウム分が釜につくと、熱が伝わりづらくなって作業効率が悪化、2つ目の釜で取り除くことが大切なんです。

カルシュウム分です「カルシュウム分です」
「海水からカルシュウムが出ても、一応、塩の中に残ってるカルシュウムもあるんですか?」
「そうですね、微量に入れています、これも甘みのもとですので、少しだけ入れています」

藤崎マーケット ここで、トキもお手伝い。
「あっちー!」

水と塩って人にとって大切なもの「何で、こんな大変なのをお一人でやっているのですか?」
「そうですね、もともと僕は外食の仕事をしてて、やっぱり、水と塩って人にとって大切なものなので、そこでこういうところで海水の成分を含んだお塩を作りたいなと」

藤崎マーケット「いつまでするんですか?」
「…ハハハ」

カルシュウム分を取り出し、さらに濃縮させたら仕上げの釜へ カルシュウム分を取り出し、さらに濃縮させたら仕上げの釜へ。
「これ、最後の3番目の釜ですよね」
「すごいよこれ、もう塩や!」

煮詰めれば煮詰めるほど、もの凄く苦くなってしまうんです「味見をして、これ以上煮詰めると苦くなるというところで、仕上げます」
「舌まかせですか?
「そうですね、舌まかせですね、やっぱり、煮詰めれば煮詰めるほど、もの凄く苦くなってしまうんです」
「苦くなったらどうするんですか?」
「もう、アウトです! 捨てます!」
「え~!」
「全部?」
「全部捨てます!」
「うわ~!」

味見を繰り返し「うま味」「苦味」「甘味」の絶妙なバランス最後の釜で頼りになるのは、末澤さんの舌のみ!
味見を繰り返し「うま味」「苦味」「甘味」の絶妙なバランスを見極めます。

出来たての塩!「あっ、ちょうど、良いですね! よかたらどうぞ!」
「出来たての塩!」

自凝雫塩(おのころしずくしお)熱々の塩「これ、熱々の塩ですか?」
「あっ、はじめてやで塩が、熱いって」
「いただきますね…あっちー」
「うまー!(旨い) めっちゃ旨みある!」
「ぜんぜん違うは、市販のやつと!」
「よかったです、ありがとうございます」

塩と向き合い過ぎて「ほんまね、塩と向き合い過ぎて、わー!、とかなったことないんですか?」
「はい、よくあります!」
「ハハハハ…よくあんねや」

いわゆる、にがりというやつなんです「残った液みたいなは、これはどうなるんですか?」
「これは、いわゆる、にがりというやつなんです」
「にがり!」
「お豆腐屋さんとかで、使ってもらう」
「そういうところにも、売られたりですね」

自凝雫塩(おのころしずくしお)後は、熱々の塩を樽に移してから、脱水機にかける。
最後に、網のふるいにかければ…。

80種類の海の成分が凝縮した自凝雫塩(おのころしずくしお)「こっちの下の方が、市販している塩ですね」
「きれいですね」
これこそが、およそ80種類の海の成分が凝縮した自凝雫塩(おのころしずくしお)!

藤崎マーケットちょっと旨すぎるわ「あっ、うま~!(旨い)」
「脱水して、ふるいにかけただけで、いっきに高級感が…」
「俺らが、汗かきすぎてるのもあって、ちょっと旨すぎるわ!」

大粒の塩 ちなみに、ふるいの上に残った大粒の塩は?
「売っていないんですか?」
「これは、ほとんど出来ないので、レストランさんとかだけに卸しています」
「刺身につけたりとか、そういうのでお使いいただいていますね」

塩を使った本日の晩ご飯 2種類の塩を使った本日の晩ご飯は?
「お料理したいんですけど、何かオススメとかありますかね?」
「そうですね。やっぱり、おにぎりですね」
「あ~、旨いやろーな!」
「あとは、揚げたての天ぷらに塩をつけて食べる」

晩ご飯は「究極の塩むすび」に決定ということで、晩ご飯は「究極の塩むすび」に決定!

乾杯「乾杯~」

塩をつまみに酒を呑むという人もいる「名人、まずは何からですかね?」
「そうですね、塩をつまみに酒を呑むという人もいるくらいで…僕もたまにやりますけど、美味しいです」

日本酒の味が引き立ちます「めちゃめちゃ、呑んべぇですやん」
「日本酒の味が引き立ちます」
「フルーティさが増しましたね、ちょっと通な呑み方やなぁ」

「キスのお造り」こちらは、大粒の塩で 続いて「キスのお造り」こちらは、大粒の塩で。

藤崎マーケット「うん。うま~(旨い)」
「すごい、ざっざっざっ、っていう歯応え!これ確かにパンチありますね!」

じっくり噛んでみたら、かすかに甘みを感じます「私、塩ゆうたら辛いものや思とったけど、やっぱり、じっくり噛んでみたら、かすかに甘みを感じます」
「僕らが言いたいこと、全部言うてくれるわ!」

自凝雫塩(おのころしずくしお)天ぷら 「天ぷら、いきましょう」
「いただきま~す!」

玉ねぎの甘みと、塩の辛みが見事いマッチングしています「最高!」
「口あたりもよろしい、お塩も美味しいです」
「玉ねぎの甘みと、塩の辛みが見事いマッチングしています」
「全部言うてくれるわ!」

「究極の塩むすび」が登場 そして、お待ちかねの「究極の塩むすび」が登場!
「みなさん、ご飯が炊けましたので、おむすびを作りましょう」

ついに、究極の「塩」を使って作った「塩おむすび」の完成 ついに、究極の「塩」を使って作った「塩おむすび」の完成!

自凝雫塩(おのころしずくしお)究極の塩むすび これぞ、淡路島の最高の食材を使って作った「究極の塩むすび」
「いただきま~す!」

塩がさらに、主役になっっている感じありますね「いただきま~す!」
「めっちゃうまい!」
「旨い玄米に、旨味のある塩やからこそこんな味でてんねんね」
「塩がさらに、主役になっっている感じありますね」

噛んだら、甘みが出てくる「噛んだら、甘みが出てくる…」
「素晴らしいコメントじゃないですか!」
「ありがたいですね」

藤崎マーケットから感謝をこめて藤崎マーケットから感謝をこめて!
何にかけても「美味い」この塩には、膨大な手間と時間がかかっている!!

自凝雫塩(おのころしずくしお)「今日もこの後、まだ作業は続くんですか?」
「そうですね、今日は12時ぐらいまで」

読売テレビ『かんさい情報ネットten』ごちそうさまでした!

読売テレビ『かんさい情報ネットten』スタジオには「究極の塩むすび」と「天ぷら」をご用意いたしました

お塩で美味しいと思ったのは、本当にはじめて! 素材大好き!
「塩が、メインになるとは言いませんが、おいしい、ほんとに美味しい!」
「美味しいですか? 塩だけを…お召し上がり下さい」
「あの…、今まで塩だけ食べたことはありません、だけどもお塩で美味しいと思ったのは、本当にはじめて!」
「喜んでいただけて、お塩だけで本当にいいですか?」
「ええ、いいですよ! ほんとに、そのぐらい美味しい!」

おにぎりと天ぷらと一緒にというのも美味しいですからねぇ「でも…ご用意していますから、安心して下さい」
「うそ~、早く言って下さい」
「おにぎりと天ぷらと一緒にというのも美味しいですからねぇ」

こんなに塩って甘みがあるんですね「どうですか?」
「めちゃくちゃ美味しい、やっぱり、お米も美味しいし、お水もいいし、でね、塩が甘いのね」
「そうですね~、こんなに塩って甘みがあるんですね」
「びっくりするわ~」

顔の見える食材が良いです「美味しいですね、何か顔の見える食材が良いですよね」
「そうですね」
「お米がたってます」
「美味しいお塩ですね」

番組スタッフの皆様へ この度は素敵な番組でご紹介いただき、ありがとうございました!

 

size_02
五色の浜雫 淡路島産 自凝雫塩(おのころしずくしお)(180g)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/4580401350080

 

五色の浜雫 淡路島産 自凝雫塩(おのころしずくしお)(1kg)
五色の浜雫 淡路島産 自凝雫塩(おのころしずくしお)(1kg)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/4580401350004

 

淡路島 玉ねぎ佃煮が関西テレビ「よーいドン!」で紹介されました。

淡路島 玉ねぎ佃煮が関西テレビ「よーいドン!」の「本日のオススメ3」コーナーにて紹介されました。
2017年6月22日(木)
道の駅うずしお
玉ねぎ佃煮は淡路島の道の駅うずしおにて販売しております。
いつも、たくさんのお客様にご来店いただきまして、ありがとうございます。

淡路島のお土産物
店内にはところ狭しと、たくさんのお土産物が並べられております。

淡路島 玉ねぎ佃煮(220g)
こちらが、テレビで紹介していただきました「淡路島 玉ねぎ佃煮(220g)」です。
淡路島の名物玉ねぎとあおさ海苔を丁寧に炊きあげた佃煮です。

淡路島 玉ねぎ佃煮(220g)
玉ねぎの甘さにあおさ海苔の風味と旨味がぎゅっと詰まっています。
あおさ海苔の香がして、食欲をそそります。

ビールと合う玉ねぎ佃煮
そのままでいただくと、お酒のあてにぴったり。
お酒好きにはたまりません。
うずのくにでは、ご当地ビール「あわぢびーる」も販売しております。

ご飯と合う玉ねぎ佃煮
さらに熱々のご飯にのせて食べると止まらないおいしさです。

 

淡路島 玉ねぎ佃煮(220g)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/4990855046284

朝日放送『おはようコールABC』にて「淡路島ぬーどる」が紹介されました!

朝日放送『おはようコールABC』にて
「淡路島ぬーどる」が紹介されました!
「おはようコールABC」
2017年1月19日(木)放送

post-2017-01-19-01
post-2017-01-19-02
淡路島の新名物、淡路島ねーどるです。
聞いたことがない方が多いとおもうんですけど、実は淡路島で生まれた新食感の麺(めん)なんです。

post-2017-01-19-03
post-2017-01-19-04
淡路島は古くから手延べそうめんの名産地
post-2017-01-19-05
数年前に新しい名物として考案されたのが、淡路島ぬーどるなんです。
post-2017-01-19-06
太さは2mmと少し太く
post-2017-01-19-07
長さは素麺(そうめん)の2倍
post-2017-01-19-08
スープが絡みやすく、素麺(そうめん)とはまったく違った食感が味わえる新スタイルの麺なんです。
post-2017-01-19-09
素麺(そうめん)より太いんですけど、うどんほど太くなくて

 

post-2017-01-19-11

post-2017-01-19-10

のどごしが良いから、ツルツルってたべれます!
思ったよりツルツル。
206_1
本格手延べ麺 淡路島ぬーどる(300g)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/noodles/4953219083004

 

Richer[リシェ]にてうずのくにの「うず塩のり」が紹介されました!

Richer[リシェ]にてうずのくにの「うず塩のり」が紹介されました!
2013年5月号

リシェ_うず塩のり_01

添加物は一切使わずゴマ油と塩で仕上げた海苔は絶品

淡路島の最南端にある道の駅のお土産、うず塩のり。流れの速い海流で育った上質な海苔をシンプルに塩とゴマ油のみで仕上げた、素材の味わいを生かした一品です。そのままおやつ感覚で食べてもおいしい!

うず塩のり
うず塩のりはデザインも新しくなって、オシャレになりました!
プチギフトやお土産としても人気です。

うず塩のり(48枚入)(淡路島産海苔使用)(食品添加物無添加)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/nori/4560323220098

うず塩のり(144枚入)(淡路島産海苔使用)(食品添加物無添加)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/nori/4518435001531

噂のたまねぎクッキングで、たまねぎパワーの加工品が紹介されました。

「村上祥子の病気にならないぞ!噂のたまねぎクッキング」で、たまねぎパワーの加工品として商品が紹介されました。
2013年3月号

噂のたまねぎクッキング

たまねぎパワーの加工品
最近では、玉ねぎを加工したユニークな商品がたくさん登場しています。
毎日の食生活に上手に取り入れましょう。

■炒め時間不要で本格料理に『兵庫県淡路島産オニオンソテー』
甘味が自慢の淡路島産玉ねぎを油を使わずにじっくりと炒めてレトルトに。1袋で玉ねぎ約2個分。すぐに使えて便利です。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/4988375000657

■お湯を注げば、即オニオン!『淡路島玉ねぎスープ』
1杯分ずつ個装されて便利。風味豊かな味わい。スープ以外にも調味料としてチャーハンや煮ものなどに入れても。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onion_soup

■サクッと美味のたまねぎ風味『オニオンチップス(うす塩味)』
くし形そのままの形のチップス。沖縄・宮古島の自然塩が淡路島産たまねぎの甘みとうまみをアップ。うす塩であとを引く味。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/onion_snack/4571308911009

★玉ねぎ加工品
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onion_item

ロケーション・ジャパンにて「オニオンチップス」が紹介されました。

ロケーション・ジャパンにて、オニオンチップスが紹介されました。
2012年12月号

ロケーション・ジャパン_オニオンチップス

日本の”おいしい”を再発見!!

日々、編集部に全国から集まる地域のおいしいものの中から、厳しい審査を通過したご当地グルメを一挙にご紹介。
新商品をはじめ、地域ならではの珍品、王道グルメなど、思わず応援したくなる地域×食のストーリーをたずさえた、珠玉の一品たち!
■兵庫県
『海猿』のロケ隊を虜にした新感覚の100%玉ねぎおやつ

淡路島の特産品である良質の玉ねぎを100%使用したチップス。玉ねぎそのもの繊維、甘さを感じられる贅沢な味。沖縄宮古島の海から取れた塩が旨みをさらに引き立てている。大ヒットした『BRAVE HEARTS 海猿』の撮影の昼食時にも、地元の人がキャストやスタッフらロケ隊に振る舞ったところ大人気。お土産にする人もいたほどだったそう。

「オニオンチップス」の味は3種類あります。
オニオンチップス

オニオンチップス(うす塩味)(淡路島玉ねぎ×宮古島塩)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/gr27/4571308911009

オニオンチップス(カレー味)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/gr27/4571109821477

オニオンチップス(ブラックペッパー味)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/gr27/4571109821484

「淡路牛玉ねぎカレー」と「淡路島しらすカレー」がまるはりで紹介されました!

「淡路牛玉ねぎカレー」と「淡路島しらすカレー」が雑誌まるはりで紹介されました!
2013年8月号

まるはり_カレー
兵庫県播磨地方から神戸までのエリアで発刊されている地方雑誌「まるはり」に「淡路牛玉ねぎカレー」と「淡路島しらすカレー」が掲載されました。

兵庫県のご当地カレーの特集でカレーソムリエが推薦するレトルトカレーで「素材自慢カレー」として紹介して頂いています。

※以下のコメントは、まるはりでの紹介。

まるはり_カレー

■淡路牛玉ねぎカレー(中辛)(200g)(化学調味料無添加)
淡路島玉ねぎと淡路牛を使用。化学調味料不使用で、絶妙に配合したスパイスが絡み、独特の甘味と辛みを感じるカレーに仕上げられている。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/onion_curry/4560323223013

■淡路島しらすカレー(中辛)(200g)(化学調味料無添加)
淡路島内でも最大の水揚げ高を誇る、福良漁港で天日干しされた新鮮なちりめんを使用した話題の新カレー
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/g05/4560323223068

淡路島ご当地カレー一覧はこちら
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onion_curry

クロワッサンにて紹介されました「玉ねぎ効果?オニオンチップスで血液サラサラ」

クロワッサンにて、オニオンチップスが紹介されました。
2012年11月号

クロワッサン記事
玉ねぎが、血液をサラサラにする。
古くから血液サラサラ効果があると言い伝えられてきた身近な食べもの。
それが本当なのか調べてみました。

玉ねぎに含まれるケルセチンが、血管内皮の機能を改善する。
玉ねぎには、血液サラサラ効果がある。今や常識とも言えるほどに広く知られていることだ。しかし、「実は、玉ねぎが、血液をサラサラにするという実証データはありませんでした」とハウス食品の中山英樹さんは言う。
ハウス食品では、以前からカレーに欠かせない材料である玉ねぎに注目。広島大学教授・東幸仁さんと共同研究を行い、濃縮玉ねぎエキスの摂取によって、血管内皮機能が改善されることを確認し、学会でも発表した。
「研究の結果、玉ねぎに多く含まれるポリフェノールの一種、ケルセチン等が血管内皮機能を改善することで、血液サラサラ効果が生まれると考えられます」

血管内皮は食事の度に傷つき、それが血管の病気につながる。
血管内皮は、血管を拡張したり縮めたりする役割があるという。
「血管の病気は、血管内皮が傷つくところから始まります。傷つくことで老化し、しなやかさを失って動脈硬化や、心筋梗塞、脳卒中などを発症させる。
つまり、血管内皮の機能を保つことが重要なんです。男性は40代、女性は50代から急激に機能が低下すると言われているので、注意が必要ですね」
血管内皮は何によって傷つくのか。
「ストレスや脂っこいものを食べ過ぎたり、糖分を多く含む食品で血糖値が上がることでも傷つきます。つまり、一日3度の食事の後に、血管内皮は傷ついてしまう。ただ、血管内皮は、すぐ悪くなる反面、ケアするとすぐ良くなって若返りやすいのが特徴なんです」研究では、ケルセチン51mg(玉ねぎ中約1個分)を含む玉ねぎエキスを1ヵ月間摂取したところ、血管内皮機能の改善が見られたという。
「ケルセチンには血糖値の上昇も穏やかにする効果があり、東教授によると実験では、10~20歳、血管年齢が若返ったと言えるようです」

クロワッサングラフ

基本 RGB


煮ても焼いても生でも、さまざまな調理法で食べられる玉ねぎは、毎日1個を目安に!
ケルセチンはさまざまな野菜や果物に含まれているポリフェノールの一種。中でも、玉ねぎの含有量がダントツに高い。
出典:米国農務省(USDAデータベースより抜粋)

 

クロワッサン人

基本 RGB


玉ねぎを継続して食べると、血管が大幅に若返ります。(中山秀樹さん)
ハウス食品ソマテックセンター基礎研究部チーフ研究員。
スパイスアドバイザーの資格を持つ。

 

クロワッサンにて紹介された「オニオンチップス」の味は3種類あります。

淡路島オニオンチップス

オニオンチップス(うす塩味)(淡路島玉ねぎ×宮古島塩)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/gr27/4571308911009

淡路島の良質玉ねぎと、沖縄県宮古島の海から生まれる塩を組み合わせて生まれた、オニオンチップスです。
たまねぎの繊維をそのままに、塩でさらに玉ねぎの旨みをひきたて、自然の恵みが味わえる美味しさです。
素材は、玉ねぎそのまま。

「真空低温フライ」の独自技術によってできるオニオンチップスは素材の持つ味をそこなうことなくお菓子にできました。
淡路島の玉ねぎが持つ甘味を活かし、宮古島のお塩で旨味をひきたてます。

淡路島オニオンチップス

オニオンチップス(カレー味)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/gr27/4571109821477

沖縄県産ウコン
日本で唯一の亜熱帯地方に属する、沖縄県。
燦々と降り注ぐ太陽のめぐみをたっぷり浴びた土壌は、「ジャーガル」と呼ばれ、ミネラル等の栄養成分を豊富に含んでおり、鮮やかな黄色で、ひとつひとつの株もしっかりと大きく育ちます。

淡路島オニオンチップス

オニオンチップス(ブラックペッパー味)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/gr27/4571109821484

沖縄県久米島にんにく
沖縄県久米島産のこぶりなにんにくです。本土の北方系のにんにくと少しことなり、たくさんの小鱗片ができる南方系のにんにくです。小粒なのですが、香りが良く、小さくても旨みはたっぷり!赤みを帯びていますが、中の実は白色です。
久米島のにんにくと黒コショウでスパイシーに仕上がっています。

 

【玉ねぎ関連】

淡路島たまねぎ
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onions

玉ねぎドレッシング
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onion_dressing

玉ねぎスープ
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onion_soup

玉ねぎカレー
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onion_curry

たまねぎのお菓子
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onion_snack

玉ねぎ加工品(その他)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onion_other

Richer[リシェ]にて脱サラファクトリーの自凝雫塩(おのころしずくしお)が紹介されました!

Richer[リシェ]にて脱サラファクトリーの自凝雫塩(おのころしずくしお)が紹介されました!
2014年6月号
自凝雫塩(おのころしずくしお)

播磨灘のきれいな海水から作る
ミネラルを含んだ塩です。
自凝雫塩(おのころしずくしお) 脱サラファクトリー

末澤輝之さん、有吉英則さん。
二人は10年来の友人。人々の食への関心の高さを痛感し、料理のベースとなる塩作りの道へ。大分で海水から塩を作っている方に教わり、起業。

苦みや甘みが含まれる手作りの塩は、どんな料理にも合う(by米村幸起さん)
塩は料理の基本に関わるもの。料理人が最も気を配るものの一つです。味の印象を左右するので、本当に難しいんですよ。今まではイタリアの海塩を使っていました。あるとき島で海水から塩作りを、それも昔ながらのやり方で始めた人がいる、と聞いてアプローチ。末澤さんと有吉さんが、塩を作っている現場を実際に確かめられたことも良かった。お二人の熱い心意気が伝わってきました。自凝雫塩(おのころしずくしお)は、海!という感じが強いというのが第一印象。甘さも苦さも抱えた味わいが面白い。仕入れるようになったのはごく最近ですが、玉ねぎのローストに添えたり、フォカッチャの塩として使ったり。いろいろな料理で取り入れようとあれこれ思案しています。

長い時間をかけてじっくりと鉄釜で炊きあげます(by末澤輝之さん、有吉英則さん)
飲食業界で働いていましたが、もっと食の根っこになる部分に関わりたいとの思いが強くなって、たどり着いたのが海水での塩作り。会社は昨年5月の設立だから、ちょうど1年ですね。最初は1基だった特注の鉄釜は冬には3基に増えました。ステンレス製の釜が今の主流ですが、昔ながらの鉄製は塩にまろやかな味わいをもたらすんです。辛いだけではなく、甘くも苦くも感じられる複雑な味にしたいから、海水の成分を極力そのまま残す製法にしています。長時間煮るので、夏は暑いし、冬は海風が直撃で…。でも、米村さんのようにおいしい塩を求める声に応えたい。うちの塩でおいしい料理ができたと言われると最高です!

地元の大工さんと作った作業小屋は播磨灘が目の前に広がる場所に。阪神間のいろいろな場所を調べた結果、五色浜の豊かな自然が目指す塩作りに適していました。

約2倍に濃縮した海水を約40時間煮上げて杉樽へ。味を均等にするために撹拌(かくはん)します。1日熟成後、水気を抜いて、海水に混じったゴミをピンセットで一つずつ取り除く作業は家族総出で!完成までに約3日かかります。

海直結のポンプで引き上げた海水を入れたタンクの横で「海水から塩を作るのは関西では少ないんです」と話す末澤さん。約4トン、560~600kg。ほとんどの工程が、体力勝負の肉体労働です!

 

自凝雫塩(おのころしずくしお)

【株式会社 脱サラファクトリー】五色の浜雫 淡路島産 自凝雫塩(おのころしずくしお)(200g)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/4580401350028

【株式会社 脱サラファクトリー】五色の浜雫 淡路島産 自凝雫塩(おのころしずくしお)(1kg)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/4580401350004

※生産数が限られるため、購入できるショップは島内でもわずかです。

 

Richer[リシェ]にてショップうずのくにの「人気のお土産物ランキング」が紹介されました!

Richer[リシェ]にてショップうずのくにの「人気のお土産物ランキング」が紹介されました!
2014年6月号Richer[リシェ]人気ランキング

【1位】元祖玉葱和風ドレッシング オイル1/2
玉ねぎがふわりと香る、丸大豆醤油を用いた、あっさり和風味。月に3,000本を売上る圧倒的人気
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/onion_dressing/4903071550039

【2位】淡路島玉ねぎスープ/スティックタイプ(12杯分・60g)(淡路島たまねぎ100%使用)
淡路島産玉ねぎのコクと甘みを顆粒スープに。お弁当にプラスする人も多く、料理の隠し味にも使えます。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/onion_soup/4909900850004

【3位】淡路島名産いかなごくぎ煮(130g)(食品添加物無添加)
水揚げしたらすぐ加工するので鮮度はピカイチ。地元のセンザン醤油と丸大豆醤油で甘口に。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/4518435000213

【4位】玉ねぎポンドーレ(500ml)
ポン酢とドレッシングが合体!細かくカットした淡路島産玉ねぎがたくさん。ワインボトル風のデザインもかわいい。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/seasoning_other/4971970225044

【5位】オニオンチップス(うす塩味)(カレー味)(ブラックペッパー味)
玉ねぎの繊維をそのままに、宮古島の塩、沖縄産ウコン、久米島のニンニクをそれぞれ合わせた軽い食感
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onion_snack

【6位】ふし麺(250g)
うめんを作る時に一番力がかかる節の部分を集めてひと袋に。モチモチした食感、塩気がほんのり。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/fukura_noodle_making/4903118108339-1

【7位】淡路島特産 茎わかめ うま煮(240g)
秘伝のだしで丁寧に煮るから、茎ワカメが驚くほどやわらかく!リピート率が高く通販でも人気。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/4533125101292

【8位】淡路島たまねぎかりんと。(70g)(淡路島産たまねぎ100%使用)
淡路島の銘菓を目指して開発されたかりんとう。淡路島産玉ねぎのパウダーをたっぷり練り込んで。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/onion_snack/4560323224058

【9位】農援隊の淡路島バーニャカウダ バジル・バーニャカウダ(110g)(食品添加物無添加)
上質のオリーブオイルやアンチョビ、ハーブを厳選。温めて野菜と一緒に。肉や魚料理にも使えます。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/seasoning_other/4560408970139

【10位】あわじ牛そぼろ(100g)
淡路牛を使ったぜいたくなそぼろ。肉の旨みが詰まっているから、少量でも満足感と食べ応えがあり。
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/rice_lover/4518435001302

※お店で人気の商品たちですが、インターネットでもお取り寄せできます。

 

1 / 3123
スタッフブログ
うずのくに(週替わり人気・売れ筋ランキング)
たまねぎ加工品(週替わり人気・売れ筋ランキング)
淡路島のお菓子(週替わり人気・売れ筋ランキング)
ご飯の恋人たち(週替わり人気・売れ筋ランキング)

道の駅「うずしお」の実店舗「うずのくに」では、ここでしか買えないというオリジナルのおみやげ物を多数取り 揃えています。その中にはテレビ、雑誌等でも紹介されたオリジナル玉葱ドレッシング他、人気のおみやげ物からブームを呼びそうなおみやげ物まであります。

当店は、まず「お味見をして頂きお客様に納得して買っていただく」とゆうことをモットーとし、玉ねぎスープなど常に30種類以上の試食が並んでいます。

ショーケースの中には、皆様がお探しのおみやげ物や、当店オリジナルの商品等きっと見つかるはずです。
又、店内には淡路島のお土産はもちろん、おとなりの徳島特産の鳴門金時やすだちをはじめ、それらの素材を使用した徳島のお土産も数多く販売しています。

道の駅「うずしお」のご案内