『教えて店長!』味付け海苔(のり)を保存するにはどうしたらいいの?の巻

 

こんにちは、ノリノリ、海苔(のり)が好きな店長代理の久保田です。
教えて店長!
この前買った味付け海苔がシナシナになっちゃって、保存のコツはあるんですか?

今日もノリノリ(海苔海苔)ですね~。
海苔は、玉ねぎといっしょで「湿気に弱い」んです。
なので、海苔のまわりの湿度が高くなって海苔が湿気を吸ってしまうと、パリパリの海苔がシナシナの海苔になってしまいます。
海苔は湿気のあるところに放置しておくと、シナシナになって、海苔の色も赤く変色してゆきます。

ボクの海苔は、まだ赤くはなっていませんが・・・パリパリの食感がもうありません(涙)
ご飯の恋人のり
実は、海苔のふたを閉め忘れていました!(涙)

あらー。
それは、残念としか言えませんね。
湿気が入らないように、海苔のふたはしっかりとしようね。
乾燥剤も最初から入っていますが、お菓子についている乾燥剤や食べ終わった海苔に入っている乾燥剤を開封後に追加してもOKですよ!

なるほど!
ありがとうございます。
ちなみに、お菓子の乾燥剤を追加して海苔のふたを閉めておいたら、もとのパリパリ食感にもどりますかぁ?

う~ん?
試したことはないけど、それは難しいんじゃないかなぁ・・・。

残念(涙)
シナシナでも食べちゃう!

さすが、店長代理、ポジティブですね。
でも、シナシナの海苔をパリパリにする方法が、実はあるんですよ!

やったー!
教えて店長!
えっ?!
次回へ続くの・・・らじゃー。

-うずのくにブログ, 新着情報
-

© 2022 うずのくに