うずのくに公式通販サイト

ログイン

マイページ

ログアウト

買物カゴの中をみる

うずのくにHOME > うずのくにブログ > 玉ねぎの保存法!知ってて良かった!リンゴと一緒に玉ねぎを入れない理由!

玉ねぎの保存法!知ってて良かった!リンゴと一緒に玉ねぎを入れない理由!

玉ねぎとリンゴ

玉ねぎを保存する時に注意しなければいけないことは沢山ありますが、その中でも以外と知らない人が多い「やってはいけないこと!」をご紹介します。

玉ねぎの保存に適しているのは、湿気の少ない乾燥した冷暗所ですが、「夏の暑い日」や「集合住宅」など。風通しが良く乾燥した冷暗所がすぐに見つからないことはよくあります。
そんな時は、仕方なく冷蔵庫を利用することになるのですが、冷蔵庫を利用して保存する場合に見落としがちなのは、野菜室、冷蔵室の「リンゴ」です!

不思議に思われるかもしれませんが、リンゴと玉ねぎの保存の相性は最悪です!
普段、何げなく野菜室や冷蔵室にリンゴを保存している方も多いと思いますが、玉ねぎを保存する時ばかりはリンゴを別の場所に移してあげて下さい。

なぜなら、リンゴは冷蔵庫の中でエチレンガズというものを出して(産出する)しまいます。
エチレンガスは、玉ねぎにどんな悪影響をあたえるかというと、成長を促し「芽が出る!」のです。
芽が出てしまった玉ねぎは残念なことに、味も風味も落ちてしまいます!

もちろん、エチレンガスを出す(産出する)食物はいろいろとありますが、なぜかリンゴだけがエチレンガスの量が非常に多いのです。
他にもガズを出す食品は、アンズ、梨、アボカド、桃などがあります。但し、エチレンガスの量はリンゴよりも少ないです。

他にも、玉ねぎを保存する時の注意点はありますが、今回は一緒に保存してはいけない食品のご紹介をさせて頂きました。

淡路島たまねぎ一覧
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onions


スタッフブログ

道の駅「うずしお」の実店舗「うずのくに」では、ここでしか買えないというオリジナルのおみやげ物を多数取り 揃えています。その中にはテレビ、雑誌等でも紹介されたオリジナル玉葱ドレッシング他、人気のおみやげ物からブームを呼びそうなおみやげ物まであります。

当店は、まず「お味見をして頂きお客様に納得して買っていただく」とゆうことをモットーとし、玉ねぎスープなど常に30種類以上の試食が並んでいます。

ショーケースの中には、皆様がお探しのおみやげ物や、当店オリジナルの商品等きっと見つかるはずです。
又、店内には淡路島のお土産はもちろん、おとなりの徳島特産の鳴門金時やすだちをはじめ、それらの素材を使用した徳島のお土産も数多く販売しています。

道の駅「うずしお」のご案内