てっちゃんの淡路島たまねぎ品種紹介

こんにちは。

うずのくに通信販売スタッフ、松下です。

本日は、てっちゃんこと濱田ファームさんの淡路島たまねぎをご紹介いたします。

新生活の食卓応援特集

【極早生種】
現在出荷している新たまねぎは「濱育」
辛みが少なくやわらかで肉厚ジューシー。サラダ等に最適です。

【早生種】
5月収穫。
七宝。こちらもサラダ等に最適です。

【中生種】
アンサー・ターザン。5月下旬収穫。
保存がきく品種です。甘みが増してカレーや炒め物に最適です。

【晩生種】
もみじの輝・もみじ3号。6月上旬収穫。長期保存がきく品種です。糖度が増して10度以上になります。
カレーや炒め物に最適です。

他にも、パール色のカット面が綺麗な白玉早生種「ホワイトベアー」

赤色が綺麗な赤玉中生種などがあります。

いや~。たくさんの玉ねぎを生産されているんですね!

これから楽しみです!

※天候や気温により前後する場合がございます。

-「うずのくに」からのお知らせ, うずのくにブログ, てっちゃんの淡路島たまねぎ, 新着情報

© 2022 うずのくに