[またまたメディアでご紹介!] 名医のTHE太鼓判で淡路島玉ねぎが特集されました!

 こんにちは!
淡路島玉ねぎ、淡路島の美味しい商品を買うならココ!うずのくに店長の飛田でございます。先日に続いて、またまたうれしいお知らせです!!!

2018年10月29日のTBS系列で放送された『名医のTHE太鼓判 50代からの血管若返りSP』

という番組で、血液サラサラに効果的な食材「たまねぎ」に含まれている「ケルセチン」という成分に着目し、効果的なケルセチンの摂取方法などが紹介されておりました。

内容をちょっとご紹介すると、、、淡路島たまねぎを普段から食べている島民の血管年齢を調べると皆さんびっくりするほど血管年齢が若い!

それは、玉ねぎに含まれるケルセチンを摂取すると血管の老化予防や血管がしなやかになり、血管の若返りが期待できるから。

また、「天日干したまねぎ」と称してたまねぎを天日で干すとケルセチンが通常より増大するとのことです。

更に!淡路島玉ねぎ農家さん直伝の「麺つゆ+三杯酢+玉ねぎのみじん切り」を混ぜるだけの「血液サラサラ玉ねぎ酢ダレ」が血管に良い最強の調味料と紹介されておりました。

それに加え、ケルセチンを効果的に取り入れるには、

「たまねぎ+みそ汁+チーズ(玉ねぎみそ汁にチーズを入れる)」

のが良いそうです。

チーズの脂を摂るとケルセチンの吸収率がアップするのでより効果的に摂取できる ということです。

みそ汁にたまねぎを入れるのは淡路島では普通ですが、そこに更にチーズを入れる というのは驚きでした。

そんな、血液の若返りに効果があるとされるたまねぎ。

淡路島玉ねぎ

_MG_5202

是非、うずのくにの顔の見える農家さんたちが育てた淡路島玉ねぎで血液サラサラレシピをお試しくださいませ(^^♪
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/c/onions

-「うずのくに」からのお知らせ, うずのくにブログ, メディア紹介情報, 新着情報, 淡路島たまねぎ

© 2022 うずのくに