『教えて店長!』淡路島玉ねぎの苗の巻!

 

こんには、道の駅うずしお店長代理の久保田です。
現在、通販サイトうずのくにでは「玉ねぎの苗」を販売しております。
現在は、中生種を販売中ですが、もうすぐ晩生種に変わります。
てっちゃんの淡路島たまねぎの苗

本日も、たくさんの苗の注文を発送させていただきました。
玉ねぎの苗が、明石海峡や鳴門海峡を越え、別の土地で見事な玉ねぎとして育ってくれると嬉しいです。

教えて店長!
玉ねぎには、極早生(ごくわせ)、早生(わせ)、中生(なかて)、晩生(おくて)、と種類がありますが、違いはなんですか?

らじゃー
と、言いたいところですが、玉ねぎの種類については↓の記事を見てね。詳しく説明しています。
[2019年]淡路島たまねぎをはじめとする生産地別玉ねぎの特徴。甘い、みずみずしい、肉厚でもやわらかいのが淡路島玉ねぎ!

・・・なるほど、そういう違いだったのかぁ。

(早やっ、リンクの記事を読んだのかな・・・?)
(ほんとに・・・?)
店長代理は、どんな種類の玉ねぎが好みですか?

ん~、中生かな?
やっぱり・・・。

(・・・。)
何で?

通販サイトうずのくにでは、玉ねぎの苗を販売しております。
田畑や家庭菜園、場合によってはプランターでも育てられますので、玉ねぎを育ててみたい方は必見です。
てっちゃんの淡路島たまねぎの苗
※苗は契約農家様から特別にご用意していただいていますので、天候や苗の生育状況によりましてご希望の日時に発送できない場合がございます。

(あ・・読んでないな。)
苗の植え方なども商品ページでご確認できますので、よろしければ合わせてご覧ください。

-うずのくにブログ, 新着情報
-

© 2022 うずのくに