またまたメディアでご紹介!自凝雫塩が2018年6月13日(水)放送テレビ大阪「やさしいニュース」で紹介されました!

こんにちは!
淡路島玉ねぎ、淡路島の美味しい商品を買うならココ!うずのくに店長の飛田でございます。

株式会社脱サラファクトリーさんの五色の浜雫 自凝雫塩(おのころしずくしお)が

2018年6月13日(水)テレビ大阪で放送の「やさしいニュース」という番組でご紹介いただきました!

自凝雫塩イメージ画像

[水曜トク集]というコーナーで淡路島産のこだわり塩づくり職人として

道の駅うずしおで販売している自凝雫塩(おのころしずくしお)と生産者である株式会社脱サラファクトリーの末澤輝之さんが登場!

自凝雫塩を販売している道の駅うずしおの画像

この自凝雫塩は、7つのこだわりがあり、それぞれ

・40時間かけてじっくり結晶化。

・ステンレスでなく、特注の鉄釜を使用。

・海の成分を凝縮した、素材の味を引き出す塩。

・手間暇を惜しまず自然環境の元で製造。

・海水を煮詰めすぎず、後味がやさしい。

・杉樽で寝かし、まろやかな味わい。

と、海の成分そのままのこだわり製法で作られる自慢のお塩です。

ご試食なさった方も

自凝雫塩についての画像

「塩からいだけじゃなくて甘い感じ」

自凝雫塩についての画像2

「コクがある。お肉に合いそう」

と、塩なのに甘みがあり、塩辛いだけじゃない、甘味と旨味、苦味
をご堪能いただけるお塩です。

自凝雫塩についての画像

通常通り、お料理にお使いいただいたり、天ぷら、魚のお造りのつけ塩やおにぎり・ステーキ

など、素材を選びません!

自凝雫塩は4トンの海水から50キロほどしかできません

この自凝雫塩、4トンの海水を40時間煮詰めてもわずか50kgほどしかできません。

また、メディアにも引っ張りダコで、

2013年にTV東京系「カンブリア宮殿」

2014年に朝日放送「LIFE 夢のカタチ」

2016年に朝日放送「ココイロ」

2017年には毎日放送「おとなの遠足 淡路島」、読売テレビ 「かんさい情報ネットten.」とテレビ出演多数!!

雑誌等その他メディアで数えきれないほどご紹介いただいております!

元々は飲食業に勤めていた末澤さん。なぜ塩作りをはじめたのかと言うと、

自凝雫塩の生産者 末澤輝之さん

「飲食業で働いていて、アレルギーやアトピーなど食に関する問題を目の当たりにしました。そして、日本人は海水の成分を含んだ塩を摂取していない事実を知りました。
そんな事実を知り、思いました。安心・安全で納得のできるおいしいものをお届けしたい と。そう思って一念発起し塩作りをスタートしました」

とのことです。

脱サラファクトリー末澤輝之さん

「これからも多くの方に『ありがとう』と言っていただけるようないいものを作っていきたいです」

そんな脱サラファクトリーの末澤さんがこだわりを持って作った自凝雫塩のご注文はコチラから↓
=========================

◆送料込でお得なまとめ買いセット◆五色の浜雫 自凝雫塩
(おのころしずくしお)(180g×3個セット)
http://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/salt/4580401350080-3

=========================

-「うずのくに」からのお知らせ, うずのくにブログ, メディア紹介情報, 新着情報

© 2022 うずのくに